エイジング毛に対応するならふんわりパーマがおすすめのわけ

エイジング毛 パーマ 髪質

スポンサーリンク


ちよの
年齢を重ねてきて、近頃髪の毛にハリやコシがなくなってボリュームも減った気がするんだけど・・・・・。
現役美容師:れいこさん
髪質が変化してボリュームもダウン・・・・・それはきっとエイジング毛だからですね。

エイジング毛というのは髪の毛の老化によって髪内部のたんぱく質が流れ出てしまいスカスカの状態のため、水分も少なく髪の毛にあらゆるトラブルが発生する髪の毛のこと。

現役美容師:れいこさん
老化した髪の毛のことです。

 

エイジング毛になると髪の毛の質が悪くなり、手触りがザラザラしたり見た目にもツヤがなくなり、ごわついたりパサついたりまとまりが悪くなります。

エイジング毛は髪の毛の内部のダメージなので元には戻せませんが、きちんとケアすれば見た目を改善することも可能です。

この記事ではエイジング毛の原因と対策としてパーマを取り入れる方法、その他にも改善方法や対策についてお話していきます。

 

スポンサーリンク


エイジング毛はこんな症状

エイジング毛 パーマ

エイジング毛というのはどんな髪の毛のこと?

「エイジング毛の」代表的な症状について
  • 髪の毛がうねる
  • トップのボリュームがなくなる
  • パサつく
  • 髪の毛がスカスカで軽くなってくる
  • 髪の毛の表面がザラザラ・ボコボコしてくる

最近ヘアスタイルのまとまりが悪くなっていませんか?

エイジング毛は髪内部のたんぱく質が流出してスカスカ状態になっている状態。水分も不足してパサパサです。

 

エイジング毛になる原因は主に3つ

エイジング毛 パーマ

エイジング毛になる原因は主に3つあります。

エイジング毛の原因
  1. 加齢
  2. 美容習慣
  3. 気候

加齢

年齢を重ねると影響が出てくるのがヘアサイクル。お肌のターンオーバーと同じで加齢によって生まれ変わるサイクルが変化していきます。

ヘアサイクルとは?

1本の髪の毛が生え始めて成長し、一定の期間を経て自然に抜け落ちる。そしてその抜け落ちたところからまた新しい髪の毛が生えてくるという繰り返しのサイクルのこと。

成長期:4~6年
↓↓↓
退行期:2~3週間
↓↓↓
休止期:数か月

加齢によって大きく影響を受けるのがヘアサイクルの成長期!加齢によって成長期は短くなりしっかり太く長く成長するはずの髪の毛が途中で成長を止めてしまい、細く短い髪の毛のまま抜け毛となってしまいます。

成長期から休止期までが短くなるとしっかり成長している髪の毛が少なくなるので薄毛が目立つようになっていきます。

髪の毛の全体の量も減るのでボリュームもなくなり今までは目立たなかった髪の毛のくせやうねりが目立つように・・・・・。

美容習慣

エイジング毛になるのは厳密にいえば加齢によって髪の毛の内部が老化することで起こりますが、美容習慣でもエイジング毛に近いダメージを受けることがあります。

頻繁に行うパーマやカラーリング、縮毛矯正など

エイジング毛 パーマ

パーマもカラーリングも強い薬剤を使って行うものです。頻繁に行えばそれだけ髪の毛はダメージを受けます。

例え間を空けてトリートメントなどのケアを十分にやってきたとしても長年の小さなダメージが蓄積されてエイジング毛の症状が出てくるようになってしまいます。

毎日のシャンプー・トリートメント・ヘアアイロンの使用

毎日行っているヘアケアだってやり方を間違えるとエイジング毛のような症状になるダメージを蓄積させてしまいます。

特に影響力が大きいのはシャンプーです。

市販の洗浄力の強いものを使っているとしたら洗浄力の弱い刺激の少ないシャンプーに変えてあげましょう。

▼参考記事はこちら▼

気候

日本は四季があり、気候や湿度の変化が大きい国です。

湿度や気温、紫外線などは髪へのダメージをひどくする要因の一つ。

エイジング毛のダメージをひどくする環境要因
  • 梅雨時期の湿度
  • 夏の強い紫外線
  • 冬の乾燥した空気

梅雨時期の湿度

梅雨時期は雨が降らない日も湿度が高く髪の毛にとっては清潔を保つのが大変な時期です。この時期のジメジメやベタベタはカビや雑菌の繁殖が多くなり、また汗をかいた毛穴は皮脂や汚れが詰まりやすくなります。

夏の強い紫外線

紫外線の長い波長が頭皮の中の毛根部分にまで浸透して攻撃をしかけます。そのせいで毛細胞が元気をなくし、活動が弱まります。

髪の毛の成長に影響が出てしまいます。

冬の乾燥した空気

冬の乾燥はお肌がカサカサすることで実感することも多いと思いますが、頭皮も同じ。保湿成分の多いシャンプーを使ったり頭皮用の保湿クリームもあるので頭皮や髪の毛の乾燥を防いでいくことが大事。

 

エイジング毛への対処はふんわりパーマ

エイジング毛 パーマ
現役美容師:れいこさん
エイジング毛にはパーマがおすすめです。
ちよの
え?パーマって髪にダメージがくるからダメなんじゃないの???
現役美容師:れいこさん
パーマと言っても髪の毛全体にかけなくてもOK!ポイントパーマなら自分のかけたいところだけかけることが可能。

おすすめは毛先にかけること!

ふんわりとしたカールが女性らしさを引き立ててくれます。

 

「エイジング毛への対応にはパーマ」のまとめ

エイジング毛 パーマ

エイジング毛の特徴に思い当たったら対策を行いましょう

  • 髪の毛がうねる
  • トップのボリュームがなくなる
  • パサつく
  • 髪の毛がスカスカで軽くなってくる
  • 髪の毛の表面がザラザラ・ボコボコしてくる

エイジング毛になる原因は主に3つあります

  1. 加齢
  2. 美容習慣
  3. 気候

エイジング毛に対処するならふんわりパーマがおすすめ

ふんわりとしたパーマは女性らしさを演出してくれますし、気分も上がりおしゃれに見えます。

ポイントは毛先にかけるのがおすすめ

▼こちらの記事も参考に▼

スポンサーリンク