フケが出る7つの理由とは?正しい頭皮ケアと生活改善について

頭皮 かゆみ 乾燥 未分類

スポンサーリンク


フケは周囲からの印象が「不潔」とみられがち。

ちよの
人と話をしていてもフケが肩についていたりすると気になってしまうから人と距離を置いてしまうわ

もしあなたが

  • フケが出て悩んでいる
  • フケの原因を知りたい
  • フケを気にせず人付き合いしたい

と思っているのならぜひ最後まで記事をお読みください。

 

フケには種類があって、それによって対策も変わってきます。フケが出る理由を知らないと間違った頭皮ケアでますますフケを悪化させる始末。おまけに生活の中にもフケが出る理由があるんです。

フケが出ると人前に出たくないですし、毎日がストレス状態に・・・・・・・。

 

この記事ではフケが出る理由と対策としての頭皮ケアや生活習慣についてお話しています。

スポンサーリンク


フケってそもそも何?

 

フケは頭皮から発生する老廃物(垢(あか))のこと。

新陳代謝によって角質細胞がはがれることで発生します。

 

フケの種類

フケ が 出る 理由 頭皮

フケには一般的に2種類あって、同じフケでも見た目や特徴が違っています。

乾性フケ

サラサラとした白い粉のような細かいフケ。首や肩に落ちて目立つのはこのタイプ。

自分でも気づきにくいのでやっかいです。

脂性フケ

乾性フケに比べてかさぶたのように固まりで、頭皮に残っていることが多いフケ。皮脂が混ざっていて、指でかきむしったりしするとべたついた特徴があります。

皮脂分泌量の多い男性に見られがちですが、女性でも発症します。

 

フケが出る理由とは?

フケ が 出る 理由 頭皮

ではフケが出る理由についてみていきましょう。

 

フケが出る大きな理由7つ
  • 季節要因
  • 加齢
  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス
  • 病気
  • パーマやカラー
  • 間違った頭皮ケア

 

季節要因

季節によって頭皮の乾燥が起こることが理由です。

空気の乾燥

フケに一番影響を及ぼすのが乾燥。

頭皮の快適な湿度として60%前後が目安。なので湿度60%を下回る季節(10月~5月くらい)にはどうしても頭皮が乾燥してしまいます。

特に冬場は外の空気も乾燥しますし、家の中では暖房を使用することによってさらに空気の乾燥がひどくなります。

紫外線による乾燥

寒い時期の乾燥だけではありません。一年中降り注ぐ紫外線もまた頭皮を乾燥させてしまうことに・・・・・。

頭皮は人の身体の中で一番高い位置にあることで特に紫外線の影響も受けやすいもの。

長い時間の外出で紫外線にさらされた頭皮は乾燥してしまいます。

加齢

肌の老化によってフケが出ることも・・・・・。

年齢を重ねると顔の皮膚だけでなく頭皮も肌の新陳代謝のサイクル(ターンオーバー)が変わってきます。加齢によってターンオーバーの周期が変化して長くなると免疫力が低下したりフケ・かゆみなどの肌トラブルが多くなります。

生活習慣の乱れ

偏った食生活や睡眠不足などの生活習慣の乱れもまた頭皮のターンオーバーを崩す原因に。ターンオーバーの乱れは頭皮を乾燥させてしまうので乾性フケのもとになります。

また、食生活の中で揚げ物やスナック菓子などの脂っこいものの摂りすぎによっても脂性フケを発生させやすくなることに。

ストレス

心身の疲れによるストレスも影響します。

女性の場合は家事や育児、仕事などのストレスをため込むとフケが出る場合も・・・・・。

病気

病気によってフケが出ることもあります。

 

フケが出る病気
  • 脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)
  • 粃糠疹(ひこうしん)
  • 乾性脂漏(かんせいしろう)
  • 乾癬(かんせん)

脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)

頭だけでなく顔や体にも出る炎症。油っこい食事やストレスなどでの体調の変化によって皮膚に分泌される皮脂が増えることによって皮膚に存在する常在菌が増えた皮脂を養分として増殖。
↓↓↓
菌が作るか酸化物質の量が増える
↓↓↓
皮膚への刺激が強くなる
↓↓↓
皮膚の表面が荒れる
↓↓↓
皮膚の入れ替えが活発になる
↓↓↓
かさついた皮膚のかけらや脂っぽい皮膚のかけらがフケとして出る。

粃糠疹(ひこうしん)

全身委発症する炎症。紅斑の発疹とかさつきが出ます。頭部の粃糠疹の場合は最初は乾燥した細かいフケで始まり自然に治ることなく脂漏性皮膚炎にすすんでいくこともある。

乾性脂漏(かんせいしろう)

肌表面に皮脂が過剰に分泌されることでフケが発生。

乾癬(かんせん)

表皮に銀白色のうろこ状のかさつきができる。感染はなし。

パーマやカラー

パーマやカラーリングを頻繁に行うと強い薬剤の成分が頭皮にダメージを与えかぶれや赤み、かゆみ、フケなどを引き起こします。

間違った頭皮ケア

日頃何気なく行っているシャンプーの方法がフケを引き起こす原因を作っていることも。

洗い方やシャンプーの成分について間違った思い込みでフケを増やしているかもしれません。

 

フケ改善の頭皮ケアと生活改善

フケ が 出る 理由 頭皮

フケを改善するためには今日から正しい頭皮ケアと生活改善を行う必要があります。

 

正しい頭皮ケアとは?

  • 頭皮に不要な刺激を与えない
  • 行き過ぎたケアを行わない
  • 頭皮や髪の毛は優しく扱う

 

正しいシャンプー方法

シャンプーの際に髪や頭皮をゴシゴシ洗ってしまうのは間違い。

頭皮を傷つけてフケを増やすことに・・・・・。

 

爪を立てて洗ったり強い力で押さえつけて洗うのはやめましょう。

 

頭皮をゆっくりもむように優しい力で洗うのがポイント。

 

▼詳しい洗い方はこちら▼
美容師が教える毎日のシャンプー!正しい方法とは?

フケ改善になるシャンプー

フケ改善のために必要なのは刺激の強すぎない成分と保湿成分。

その両方を兼ね備えたシャンプーを選ぶようにしましょう。

 

刺激の少ないものは

アミノ酸系シャンプーです。

 

▼アミノ酸系シャンプーのおすすめは?▼
アミノ酸系シャンプーについて

フケ改善対策の生活改善

フケ が 出る 理由 頭皮

シャンプーを変えて洗い方を変えることで頭皮の環境はよくなりますが、生活習慣が乱れたままだとフケは改善されません。シャンプーによる毎日のケアを行うと同時に生活の見直しも必要!!!

季節対策

一年中降り注ぐ紫外線対策としては

  • 帽子をかぶる
  • 日傘をさす
  • UVスプレーを使う
  • などです。

▼参考記事▼
知らないと怖い!紫外線が頭皮に与えるダメージで薄毛が進行する?!

 

乾燥対策は室内に加湿器をおいたり、室内に濡らして軽めに絞ったタオルを干しておくだけでも湿度をあげることが可能。

▼参考記事▼
乾燥しがちな女性の頭皮!原因と対策を知って薄毛予防に!

食生活改善

バランスのとれた食事を3食きちんととることから始めましょう。

特に頭皮環境を整える効果があるのはビタミン類。

 

 

ビタミン類の頭皮への効能とは?

ビタミンA・・・・・皮膚や粘膜を健康に保つ。

ビタミンB群・・・・肌にハリや潤いを与えます。

ビタミンC・・・・・肌の健康や美しさのためのコラーゲンの生成を行う。

ビタミンE・・・・・アンチエイジング効果あり。老化の原因の活性酸素を除去。

 

ストレス解消

ストレスを完全になくすことは無理かもしれません。

しかしため込んで体調や頭皮に影響が出る前に適度に発散したり軽減することが大切。

 

軽い運動やストレッチ、お風呂で温まる、大好きな音楽を聴く、趣味に没頭する、十分な睡眠をとるなどできることから取り入れていきましょう。

 

睡眠不足はお肌だけでなく、フケや薄毛の原因である頭皮環境を悪化させる原因に!

▼参考記事▼
抜け毛がひどいのは不眠のせい?睡眠の質が薄毛を加速させる

薄毛が気になる女性は睡眠を見直す必要あり!

「フケが出る理由と頭皮ケア」のまとめ

フケ が 出る 理由 頭皮

フケが出るのには主に7つの原因があります。

  • 季節要因
  • 加齢
  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス
  • 病気
  • パーマやカラー
  • 間違った頭皮ケア

思い当たる原因をチェックして、正しい頭皮ケアを行うことでフケの改善につながります。

シャンプー剤の見直しと洗い方、それと同時に生活習慣の見直しも行うことでフケが出ない頭皮へと変わります。

 

正しい頭皮ケアとしてはシャンプーの見直しと洗い方のチェック。生活改善としては季節による対策や食生活、睡眠、ストレス解消などを行っていくこと。

 

▼頭皮や髪の毛の健康は毎日の生活から▼

 

スポンサーリンク