髪の洗いすぎはハゲる?!シャンプーの最適な頻度とその理由について

髪 洗い すぎ ハゲ 薄毛

スポンサーリンク


汗をかいたり、皮脂汚れでべたつく髪。時にはパラパラ落ちる白いフケ。そんなとき頭皮を清潔に保とうとシャンプーを念入りに行ってしまいがち。

ちよの
そうよね。不潔なのは頭皮にも髪の毛にもよくないわよね。
現役美容師:れいこさん
ところが、髪の毛の洗いすぎはよくないこともあるんです
ちよの
え~?!それってどういうこと?

 

シャンプーの役目は一日で汗や皮脂などで汚れた頭皮や髪の毛を清潔にすること。何度も洗えば洗うほどいいようなイメージを持つ人も・・・・・。

しかしどんなに清潔を保つためにいいと思われるシャンプーもやり過ぎは頭皮に悪影響を及ぼします。ひどければ薄毛につながることもあります。「髪は何度も洗ったほうが清潔!!!」なんて思い込みのせいで薄毛に近づいてしまうなんて悲しいことです。

この記事では髪の毛の洗いすぎがハゲにつながる理由と最適な頻度についてお話します。

 

スポンサーリンク


髪の洗いすぎはハゲるの?

髪 洗い すぎ ハゲ

シャンプーをまめに行っていて清潔を保とうとしている女性にとってシャンプーが薄毛につながると言われてしまうと不安になりますよね。

結論から先に申しますと、

シャンプーは「洗いすぎ」洗わなすぎ」もどちらも頭皮に悪影響を及ぼします。

 

シャンプーの頻度と洗い方によってはハゲる可能性があります。

 

髪の洗いすぎが薄毛につながる理由

髪 洗い すぎ ハゲ

頭皮には皮脂膜があるのですが、この皮脂膜には

  • 頭皮を乾燥から守る
  • 頭皮を外部刺激から守る

などのバリア機能があるので適度な量の皮脂は必要です。

 

この皮脂量が維持できていないと頭皮がダメージを受けて環境悪化につながります。

 

ですので髪の洗いすぎで皮脂をとりすぎると薄毛につながります。

 

頭皮の環境悪化の原因

 

頭皮環境の悪化原因
  • 頭皮を傷つけてしまう
  • シャンプーによる洗いすぎ
  • シャンプーの洗い残しで毛穴がつまる

 

頭皮を傷つけてしまう

爪を立ててシャンプーしたり、摩擦などで頭皮を傷つけると頭皮環境が悪化します。

シャンプーによる洗いすぎ

一日に何度もシャンプーして頭皮を洗いすぎると頭皮の健康に必要な皮脂までも洗い流してしまい頭皮を守る機能がダウン。また皮脂をとりすぎると自分で頭皮を守ろうとする力が働き、過剰な皮脂が分泌されることも。

また、皮脂を必要以上に取り除くということには洗浄力の高いシャンプーを使用していることも挙げられます。

市販シャンプーなどは洗浄力が高いものが多いので、洗浄力が優しめの「アミノ酸系シャンプー」などを使用することをおすすめします。

シャンプーの洗い残しで毛穴がつまる

逆に普通の人よりも脂性肌だったりするのに、使うシャンプーの洗浄力が弱すぎて洗い残しがあったり、何日かに1回しか洗わなかったりすると汗や汚れが混ざった皮脂が毛穴につまって頭皮トラブルを起こしたりハゲやすくなります。

 

髪を洗う最適な頻度とは?

髪 洗い すぎ ハゲ

それは「〇〇回」です!と簡単には言えません。なぜなら皮脂の量は年齢や性別、環境、季節によっても変わってきます。ですので、シャンプーの最適な頻度はその時々の環境や人によって変わってくることがポイント。

 

ですが、朝シャンして、夜も洗ってではちょっと洗いすぎな気もします。

 

基本的には

「シャンプーの回数は1日1回」

後は、べたつきや自分の頭皮が健康なのかダメージを受けているのかを見極めながら回数を足していくといいでしょう。

 

乾燥の激しい冬場など、汗をあまりかくこともなく洗えば洗うほど乾燥がすすんでしまうことも・・・・・。

その場合は2日に1度のシャンプーにしたり、洗浄力が優しいアミノ酸系シャンプーにしたりする工夫も。

 

その反面、油っこい食事が多かったり、頭皮や髪の毛がベタベタしがちで脂性などの自覚がある場合は毎日のシャンプーもしくは洗浄力が少し高めのシャンプーを使用することも必要。

 

自分に合わないシャンプーは皮脂成分の摂りすぎや、洗い残しによる毛穴つまり、フケ、かゆみを引き起こし頭皮環境が悪化。そしていずれ薄毛へとつながってしまうのです。

 

▼こちらも参考に▼
衝撃!薄毛をひどくする?アミノ酸系シャンプーの間違った使い方について

 

「髪の洗いすぎはハゲる」のまとめ

髪 洗い すぎ ハゲ

髪の毛のシャンプーによる洗いすぎはハゲることもある。

自分の頭皮状態に合わない頻度だったり(乾燥気味なのに1日2回のシャンプーなど)洗浄力が高すぎるシャンプー剤を選んでしまったりすることによってハゲる可能性も高くなる。

髪の洗いすぎがハゲにつながるのには原因があります。

  • 頭皮を傷つけてしまう
  • シャンプーによる洗いすぎ
  • シャンプーの洗い残しで毛穴がつまる

などによって頭皮環境が悪化するから。

髪を洗う頻度は基本的には1日1回で!

自分の頭皮環境によって回数を増やしたり減らしたり、洗浄力の違うシャンプーに変更してみたり。自分の頭皮状態を知ることも大事。

▼薄毛対策は生活習慣から▼

スポンサーリンク