最近猫っ毛になってきた?薄毛対策におすすめのシャンプーとは?

エイジング毛 シャンプー シャンプー

スポンサーリンク


ちよの
サイトをご覧いただきありがとうございます。今回は「猫っ毛におすすめの薄毛対策シャンプー」についてお話します。
現役美容師:れいこさん
「猫っ毛におすすめの薄毛対策シャンプー」への疑問をクリアにして薄毛対策に備えましょうね。

 

最近急に髪が細く猫っ毛になってきた・・・・・以前はしっかりした髪だったはずなのに・・・・・?

最近猫っ毛になったとしたらそれは要注意!薄毛が進行している可能性があるから。以前に比べて髪が細くなったし猫っ毛になったとするなら一刻も早く対策しましょう。

それには毎日使っているシャンプーから見直しが必要です。合わないシャンプーを使っていると薄毛改善になるどころか逆に薄毛の原因になっていることも。

この記事では最近猫っ毛になった方薄毛対策となるシャンプーについてお話しています。自分の髪の毛は自分で守っていきましょう。

 

スポンサーリンク


急に猫っ毛になる原因と日ごろのシャンプーについて

猫っ毛 薄毛 シャンプー

猫っ毛は細く柔らかい髪の毛です。今までに比べて細く柔らかくなる原因とはどういうものでしょうか?

猫っ毛になる原因

猫っ毛になる原因は

  • 遺伝
  • 毛穴の詰まり
  • 加齢

遺伝

両親や祖父母などが猫っ毛だと遺伝で自分も猫っ毛になる可能性が高くなります。

遺伝だとどうしようもないとあきらめがちですが、そんなことはありません。しっかりと対策を行えば猫っ毛でも髪質の改善ができます。

毛穴の詰まり

毎日のシャンプーでしっかり汚れが落ちていなかったり、逆に洗浄力の強いシャンプーを使うことで落とす必要のない皮脂まで落としてしまいます。

そうすると自分の力で皮脂を補おうと過剰に皮脂が分泌されそれが毛穴に詰まることもあります。

加齢

年齢を重ねると頭皮にも老化が始まり、その頭皮から生えてくる髪の毛はハリやコシがないものになってきます。

シャンプーによる薄毛の危険性

シャンプーの選び方を間違えることで薄毛の危険性を高めてしまいます。

 

猫っ毛におすすめの薄毛対策を考えたシャンプーのポイントとは?

猫っ毛 薄毛 シャンプー

猫っ毛で髪が細く柔らかい場合にはどういうシャンプーを選べばいいのでしょうか?

アミノ酸洗浄成分であること

人の身体や髪の毛を作っているタンパク質の主成分はアミノ酸です。ですので同じアミノ酸をつかっているシャンプーは刺激が少なく頭皮に優しいシャンプーだということになります。

急に猫っ毛になってきたのであれば頭皮環境が悪くなって髪の毛もダメージを受けている可能性が高いです。少しでも頭皮や髪の毛に刺激のない優しい物を使いたいですね。

ノンシリコンであること

一般的なシャンプーにはシリコンが入っていてこのシリコンで髪をコーティングする働きがあります。シリコンは表面のツヤを出してくれたり手触りをよくするための働きはあっても内部から補修して髪の毛を強くするものではありません。

シリコン入りだとそのシリコンが毛穴に詰まって栄養が行き届かなくなることもあります。それだと猫っ毛はさらに細く弱々しい髪の毛になってしまいます。

また猫っ毛は細くてボリュームの出にくい髪質をしています。

シリコン入りだと髪の毛に重みと言う負担がかかってヘアスタイルもボリュームが出にくくなります。

▼こちらの記事も参考に▼

衝撃!薄毛をひどくする?アミノ酸系シャンプーの間違った使い方について

猫っ毛で薄毛対策のとれるシャンプー3選

猫っ毛で細くてコシのない髪の毛で薄毛対策できるシャンプーを40代以上の女性向けに3つ選んでみました。

ポイントはエイジングケアのできるもの。

haru kurokamiスカルプ

猫っ毛 薄毛 シャンプー

 

haru kurokamiスカルプシャンプーのおすすめポイント

✔オールインワンタイプなので手軽なうえに経済的

✔100%天然由来成分

✔女性ホルモン減少によるエイジングケア

✔頭皮サイクルに働きかける「キャピキシル」配合

 

ドットエヌ

猫っ毛 薄毛 シャンプー

 

ドットエヌのおすすめポイント

✔サロン用シャンプーとしても人気

✔精油の豊かな香り

✔頭皮にうるおいを与える天然由来成分

✔オーガニック成分

✔自然(Nature)・滋養(Nourish)・日本(Nippon)の3つのN

 

mogans(モーガンズ)

猫っ毛 薄毛 シャンプー

 

mogans(モーガンズ)のおすすめポイント

✔18種類のアミノ酸配合でノンシリコン

✔99%が植物由来成分

✔合成香料なしのオリエンタルな香りでリラックス効果

✔細毛・猫っ毛の方におすすめ

 

 

猫っ毛で薄毛の心配があるならシャンプーの仕方も要改善!

猫っ毛 薄毛 シャンプー

シャンプーをアミノ酸系でノンシリコンのものに変えても洗い方がきちんとした洗い方にしないと猫っ毛がさらにダメージを受けて薄毛につながる危険性が高くなります。

シャンプーでは猫っ毛特有の細さを考えると、髪と髪が絡まらないように洗っていくことがポイントです。

そのためにもゴシゴシこすりあわせるのはタブー!

シャンプー剤はあらかじめ泡立ててもこもこにして頭皮をマッサージするようなイメージで洗ってあげるのがいいですね。

▼シャンプーに関する記事はこちらもおすすめ▼

美容師が教える毎日のシャンプー!正しい方法を知って薄毛対策に!

 

猫っ毛におすすめの薄毛対策シャンプーのまとめ

猫っ毛は細くて柔らかい髪質です。

遺伝によって以前から猫っ毛だった場合はその細くて絡まりやすい髪質に合ったシャンプーを選んで使うことが大切です。

そして問題なのは以前はしっかりとハリやコシがあったのに、最近急に猫っ毛になったという場合。

これは頭皮環境が悪化して髪の毛が細くしか生えなくなったり、細くてコシがないため柔らかくなってしまったせいです。

これを放っておくと頭皮環境が改善されないままさらに悪化してしまうことも・・・・・。

ですので薄毛改善につながるシャンプーを選ぶ必要がありますね。

頭皮に優しくて刺激の少ない商品で、髪の毛を傷めない方法で洗うことを意識していくことが大事です。

スポンサーリンク