抜け毛と吐き気の関係性と吐き気が起こった時の対処法

抜け毛 吐き気 抜け毛

スポンサーリンク


ちよの
二日酔いとか乗り物酔いとか、日常で吐き気が起こる事ってあるけど、それと抜け毛が関係しているって本当なの?
現役美容師:れいこさん

はい、吐き気と抜け毛は深い関係があります。そのしくみやどう対処したらいいのかを考えてみましょう

吐き気が起こることで身体は体調不良を起こします。その結果抜け毛を引き起こすこともあるのです。

吐き気と抜け毛って一見何の関係もなさそうに思えますが、しっかり影響しあっていたというわけです。

この記事では吐き気と抜け毛の関係吐き気の起こる原因についてお話していきます。

 

スポンサーリンク


吐き気が起こると抜け毛につながるしくみ

抜け毛 吐き気

吐き気と抜け毛には関係があります。

吐き気が起こり、実際に嘔吐したりすることで栄養が奪われます。栄養が奪われてしまうと髪の毛に届くはずだった栄養素が少なくなってしまい髪の毛の成長に支障が出ます。

吐き気が起こるというのは病気やストレスなど何かしら原因がありますが、その原因を早くつきとめて改善しなければ身体は衰弱して抜け毛になる可能性も高くなります。

吐き気が起こる原因をまず突き止めましょう。

 

吐き気の起こる原因と対策について

抜け毛 吐き気

吐き気が起こる原因には主につぎのようなことが挙げられます。

吐き気の起こる原因
  • 食べ過ぎ飲み過ぎ
  • 精神的ストレス
  • 乗り物酔い
  • 食中毒
  • 内臓の病気
  • 抗がん剤の副作用
  • 過食症を伴う摂食障害

この中で、食べ過ぎ飲み過ぎによるものや乗り物酔いなどは日常生活の中でちょっとした期間だけですむものかもしれませんが、病気やストレスによるものが原因だと長期にわたって影響を受けてしまいます。

吐き気が続く生活は抜け毛もひどくしますし、放っておくと薄毛につながります。

食べ過ぎ飲み過ぎ

忘年会やクリスマスパーティー、会社飲み会やママ友との集まり。食べ過ぎたり飲み過ぎたりする機会はいたるところに転がっています。

つらいのがアルコールの飲み過ぎによる二日酔い────。

胃薬や頭痛薬のお世話になるほかに効果的な対策は

「水分の摂取」

お水を飲むこと。

身体の中にたまっているアルコール分を少しでも身体の外に出してあげるために水分をたくさん飲むのがおすすめ。

お酒を飲む際にも予め水分補給をしておけば悪酔いの可能性は減るとのこと。つらい吐き気は早めに改善しましょう。

精神的ストレス

ストレスによる吐き気は抜け毛にかなり大きな影響を及ぼします。

ストレスによって起こる吐き気や嘔吐は「心因性嘔吐」と呼ばれストレスの大きさが精神的に耐えられる限界を超えたために起こります。

ストレスを感じると

  • イライラ
  • 不安感
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 食欲不振
  • 不眠

などの症状が起こります。

これは自律神経が乱れているために起こるのですが、頭痛や肩こりは頭皮の血行不良を招きますし、不眠になることで髪の毛の成長に必要な成長ホルモンも分泌されなくなります。

その結果抜け毛がひどくなっていき薄毛になってしまいます。

対策として一番のおすすめは何と言っても「質のいい睡眠」をとること。

睡眠の質をあげるには?
  • 寝る前にスマホの強い光を浴びない
  • 寝る直前の重い食事
  • 寝る前のアルコールを控える

しっかりした睡眠はストレス解消にもなりますし、抜け毛対策としてもとても有効です。

▼参考記事はこちら▼

乗り物酔い

乗り物酔いの吐き気もまたつらいものです。

前日からの対策に加えて当日の「私は酔わない」という自信も大切なのだとか・・・・・

乗り物酔い対策
  • 睡眠をしっかりとっておく
  • 身体を締め付けない服装
  • 乗り物は前方に乗る
  • 近くや下を見るより遠くの景色を見る

でも、もしも酔ってしまって吐き気が起こったら・・・・・

一般的な乗り物酔いの解消法
  • ベルトやウエスト部分、服を緩める
  • 座席を倒して楽な姿勢になる(背中を丸めて胃を縮めない)
  • 窓を開けて冷たい風を入れる

とっておきの乗り物酔いの吐き気止めがあります。

氷を口に含む

これだけ!!!

口に冷たい刺激を与えて胃の不快感を薄れさせて自律神経のバランスをとる方法のようです。

食中毒

食中毒を起こすとひどい吐き気が起こります。

吐き気とともに嘔吐が起こる場合は脱水症状対策として水分をたくさん摂ることが大事です。

高齢者や乳児ならば横向きに寝かせてあげることで吐いたものがのどに詰まらないようにするため。

内臓の病気

吐き気を起こす病気はとても多く代表的なものは

  • 胃炎
  • 内臓の炎症
  • 脳内の出血
  • 自律神経失調症

など。

胃炎だとわかれば消化器科、胃腸科などの特化したクリニックがいいのですが、最初の吐き気で胃の炎症だと素人は判断できかねます。

ですので、吐き気という症状のみで最初にかかるのは「内科」ということになります。

ただ脳内出血のような緊急の症状では吐き気と同時に「ろれつが回らない」「運動麻痺や手足のしびれ」

「意識がもうろうとする」などの他の症状も起こりますのでこの場合は救急車を呼ぶべきですね。

抗がん剤の副作用

抗がん剤はとても強いお薬です。髪の毛の細胞をすべて死滅させてしまうほどの強さです。

吐き気対策は抗がん剤投与時に吐き気止めのお薬を一緒に投与されたり、服用できる飲み薬を渡されますが、これも人によっては気休め程度にしかなりません。

抗がん剤には薬によって効いてくる時間があり、人によって何サイクルか行ううちに自分でもわかるようになります。

そして比較的吐き気が落ち着いている期間には食べれるものを食べたりして吐き気に備えるのが大事です。

例えになってしまいますが、その吐き気のつらさは妊婦さんのつわりをひどくしたようなもの。

食べる物はどちらかというと冷たいほうが摂りやすい場合もあります。

抗がん剤の効いている時期は限られています。

「もう少し頑張れば楽になる」

「吐き気がするということは薬が身体に効いてくれている」

という強い思いを持つことが乗り切る秘訣になります。

過食症を伴う摂食障害

神経性過食症と言って食のコントロールができず頻繁に過食をしてしまう病気です。この時の吐き気は自分で体重を増やさないために手をつっこんで嘔吐することで起こります。

この病気で受診するなら「内科」「精神科」「心療内科」「小児科」になります。

これは病気そのものよりも摂食障害になった原因と身体の状態で選ぶ科目が変わってきます。

摂食障害で診療科目を選ぶポイント
  • 内科・・・・・体重減少、身体の衰弱があり、摂食障害の判断もまだできていない場合
  • 精神科・・・・うつ病や精神症を抱えている場合
  • 心療内科・・・摂食障害で心に問題がある場合、家族や友人との人間関係などが原因の場合
  • 小児科・・・・15歳以下の場合

 

「抜け毛と吐き気の関係」のまとめ

抜け毛 吐き気

✔吐き気と抜け毛は関係があります

吐き気が起こることで身体の栄養が不足するので頭皮に栄養が行き届かなくなり抜け毛もひどくなってしまいます。

吐き気が起こる原因をつきとめて早めに対処することが大事です。

吐き気の原因と抜け毛の原因が同じであることもあります

ストレスがたまると、消化器官に影響して吐き気が起こり、ヘアサイクルをみだしてしまうので抜け毛が起こります。

ストレスによる血管の収縮が消化不良と血行不良を起こすからです。

✔吐き気が病気によるものである場合は治療を行うべき

病気が原因で吐き気が起こる場合もあり、症状が長引くことで体力が消耗したり、栄養不足になって抜け毛も起こります。

医療機関の早めの受診が必要です。

▼こちらの記事も参考に▼

恐怖!ストレスが薄毛をひどくしていた!回復する方法とは?

スポンサーリンク