抜け毛に「海苔」!薄毛改善になるって真実なの?

抜け毛 海苔 抜け毛

スポンサーリンク


ちよの
白ご飯にパリパリの海苔、おにぎりにも香ばしい海苔。海苔って美味しいよね
現役美容師:れいこさん
その海苔が薄毛改善に効果的というのを知ってますか?
ちよの
え?そうなんだ。それって嬉しい効果!!!ぜひ取り入れていきたいです。

 

現役美容師:れいこさん

では海苔の効果について見ていきましょう。

 

「海藻って髪にいいよね」

昔から言われてきた言葉。何となく聞き流していたワカメや海苔などの海藻の効果って本当に抜け毛対策になるのでしょうか?

海藻は毎日食事に気を遣っていないとなかなか摂り入れることの少ない食材。だけど頭皮や髪を健やかに保つためにはおすすめの食材。

この記事では「海苔」に含まれる栄養素抜け毛改善になる効果についてお話します。

 

スポンサーリンク


抜け毛対策になる「海苔」の栄養とその効果について

抜け毛 海苔

おにぎりや手巻き寿司など幅広い用途で食卓にのぼる「海苔」。あの香ばしいパリパリ感は日本人の和食を支えてきた万能の食材ですね。

その海苔が抜け毛対策になる食べ物だとご存知だったでしょうか?

海藻類は何となく身体や髪の毛にいいような話は聞いていても実際はどんな効果があるのか知らない人も多いのでは?

「海苔」の抜け毛に効く成分とその効果は?

海苔にはうまみ成分のアミノ酸を中心として12種類のビタミンと5種類のミネラル、食物繊維など40種類もの栄養素が含まれます。

海苔には広さがあって、全形1枚は21㎝×19㎝で約3gです。

そのうちの1.2gがタンパク質、1.1gが食物繊維です。

カルシウムやマグネシウム、亜鉛、ヨウ素などの有効成分も含まれているので海苔を食べると身体に中のミネラルバランスも整ってきます。

抜け毛対策にいい成分について

良質なたんぱく質は健康な髪の毛を作るのに必要です。

海苔1枚って簡単に食べられる量ですが、卵や牛乳の1/5の量が摂れます。そして何と言ってもビタミンCの豊富さはコラーゲンを作るのに必要な栄養で、丈夫な血管や頭皮の素になります。

ビタミンCには髪を作るときに働く亜鉛の吸収を助ける効果もあります。

またシスチンと呼ばれる物質も多く含まれていて、これは髪の毛の成分であるケラチンの2割を占める物質です。

シスチンは髪の毛を作るために必要な栄養素で髪の毛の強度を高めてくれます。

「海苔」の一日の摂取量

海苔にはヨウ素が含まれていて、過剰に摂取すると甲状腺ホルモン肥大などの病気の可能性も出てきます。

一日のヨウ素の上限量は3.0㎎なので海苔だけで上限に達するには50枚以上食べることになりますので心配ないと思いますが、他の海藻類と組み合わせるときは気をつけたほうがいいかもしれません。

 

抜け毛対策になる食事とは?

抜け毛 海苔

抜け毛対策になる食事についてはどういう点に気を付ければいいのでしょう?

抜け毛対策になる食事とは?

✔バランスのいい食事

✔身体を温める食べ物

✔血液をサラサラにする食べ物

頭皮の血行をよくするために、血液サラサラになる食べ物や身体を温める食べ物や髪の毛の成分となるたんぱく質やビタミン、ミネラルをバランスよくとってあげる

これが抜け毛対策になる食事ですね。

▼こちらの記事も参考に▼

 

「抜け毛に海苔の効果」のまとめ

抜け毛 海苔

海苔は抜け毛対策におすすめの食材

大豆に負けないくらい良質のたんぱく質が含まれていてビタミンやミネラルも豊富な海苔は和食中心の日本人には手軽で身近な食材です。

海苔を抜け毛対策として取り入れるなら効果的に取り入れたいそれには「焼き海苔」がおすすめ

味も美味しく子供から大人まで食べる人気の食材です。

海苔は海苔でも佃煮の海苔焼き海苔など種類がありますが、栄養価を考えるなら断然「焼き海苔」がおすすめです。

毎日の食卓で摂ることができると抜け毛対策にもなりますね。

 

▼こちらの記事も参考に▼

スポンサーリンク