抜け毛対策に鉄分と亜鉛が重要なわけとは?

抜け毛 鉄分 亜鉛 抜け毛

スポンサーリンク


ちよの
サイトをご覧いただきありがとうございます。今回は「抜け毛対策に鉄分と亜鉛は効果ありなのか?」についてお話します。
現役美容師:れいこさん
「抜け毛対策に鉄分と亜鉛は効果ありなのか?」への疑問をクリアにして薄毛対策に備えましょうね。

 

抜け毛対策として様々な栄養分が取り上げられます。その中で貧血に関わる鉄分と育毛効果で知られる亜鉛について詳しくみていきます。

鉄分や亜鉛の効果を知らずに、生活で不足させてしまうことは頭皮の環境を悪化させるだけでなく、抜け毛をひどくしてしまいます。場合によっては健康被害がでることも・・・・・。

この記事では抜け毛対策鉄分と亜鉛がどのように関係してくるのかお話します。

 

スポンサーリンク


抜け毛対策としての鉄分について

抜け毛 鉄分 亜鉛

薄毛になりたくない女性は日々の抜け毛が気になるもの・・・・・。その対策にしっかりと働いてくれる成分も知りたいところ。

今回は鉄分が抜け毛対策になる成分なのか、どういうが働きを持つのかについて見ていきます。

鉄分の働き

体内にある鉄分は全部で4㎎くらいですが、その7割が「酸素の運搬」に関係しています。

血液が頭皮や髪の毛に運ぶものは栄養素だけだと思われがちですが、同時に酸素も運んでいます。酸素が不足すると髪の毛の毛根部分の毛母細胞の活動ができなくなります。

毛母細胞が活動しない
↓↓↓
髪の毛が作られない

髪の毛が育たない
↓↓↓

薄毛につながる

ちよの
酸素がきちんと行き渡らないって怖いことだったのね
現役美容師:れいこさん
そうです!栄養が届かないのも怖いですが、酸素が届かないのも頭皮や髪の毛に大きなダメージになります。

鉄分の頭皮への働きは

酸素を運んで毛母細胞を元気に活動させる

鉄分の不足によって起こること

鉄分が不足することによって酸素が行き渡らず髪の毛が作られなくなる

それだけでなく頭皮全体が酸素不足で貧血状態と同じに・・・・・。頭皮の細胞の働きが弱々しくなり髪の毛の成長に関する機能もすべて低下して薄毛への道まっしぐらです。

毛母細胞が働かなければ新しい髪の毛は作られませんし、栄養や酸素不足の頭皮から生えている髪の毛は次第に細く、弱々しく、ちょっとしたことですぐに抜けてしまいます。

 

抜け毛対策としての亜鉛について

抜け毛 鉄分 亜鉛

体内にある亜鉛は全部で2㎎くらいですが、そのうちの9割以上が細胞の中で活動しています。

亜鉛の働き

細胞はタンパク質をつくったり、エネルギーを生み出したり、分裂しながら増えていきます。

その細胞の代謝活動に不可欠な存在が亜鉛です。

どんなに髪の毛の成分のたんぱく質が届けられてもそれを加工してくれる亜鉛がないと髪の毛になりません。

また亜鉛は新しい髪の毛の成長を助けてくれますので、髪の毛が健康になり抜け毛を減らしてくれます

亜鉛の頭皮への働きは

髪の毛を作り出す毛母細胞を分裂させて髪の毛を成長させる

亜鉛の不足によって起こること

亜鉛がないと新しい細胞ができませんし、今生きている細胞ですら死滅してしまうことに・・・・・。

ちよの
こわ~い!!!

亜鉛が不足すると髪の毛の成分の9割がタンパク質である髪の毛は成長が止まってしまいます。

 

鉄分と亜鉛と抜け毛の関係とは?

抜け毛 鉄分 亜鉛
鉄分によって酸素を頭皮に運び毛母細胞を活性化
↓↓↓
毛母細胞は毛細血管からアミノ酸や酵素を受け取る
↓↓↓
亜鉛によってケラチンというたんぱく質をつくる
↓↓↓
分裂を繰り返して髪の毛になっていく
このように鉄分と亜鉛がうまく働くことで髪の毛が作られ成長していきます。
 
ですので鉄分の不足でも亜鉛の不足でも抜け毛が起こる可能性があるということ。

鉄分と亜鉛が体内にある状態で血行をよくすれば酸素も栄養も頭皮に行き渡り髪の毛が健康に成長します。

 

抜け毛対策のための鉄分と亜鉛の効果的な摂取方法

抜け毛 鉄分 亜鉛

鉄分と亜鉛が抜け毛対策にはなくてはならない成分だとわかったところで、効果的な摂取方法をしっかり覚えましょう。

鉄分と亜鉛ってお互いに吸収を妨げてしまいます。

亜鉛も鉄分も効率よく取り入れるには亜鉛を先に食事かサプリメントで摂り入れて、鉄分を亜鉛摂取後1~2時間程度空けて摂取すれば亜鉛の影響を受けにくくなります。

また亜鉛の吸収率を高めるためにはビタミンCを一緒に摂るのがおすすめ。

鉄分の効果的な摂取方法

一日あたり成人女性で12㎎、成人男性であれば10㎎が目安。摂り過ぎはNG!

鉄分を取り入れるならやはり食べ物からがおすすめです。

代表的な食べ物といえばレバーですが、レバーならば牛・豚・鶏のどの種類でも豊富に含まれています。

その他にはあさりしじみなどの貝類小松菜ほうれん草などの野菜にも含まれています。

サプリメントという手もあります。サプリメントだと量の調節が簡単なうえに、亜鉛の影響を考えて時間差を考えて摂り入れるのに効率的です。

亜鉛の効果的な摂取方法

一日あたり成人女性で8㎎、成人男性で12㎎が目安。摂り過ぎはNG!
亜鉛は食べ物から摂り入れるのがちょっと難しいようで日本人の亜鉛の摂取量が不足気味。
そのために意識的に摂り入れることが大切
薄毛改善目的の場合は男女共に20㎎ぐらいまでは摂取しても大丈夫です。

亜鉛は食べ物から摂り入れにくいとは言っても亜鉛を多く含む食べ物は意識して取り入れていったほうがいいですね。

牡蠣(かき)やチーズ、豚肉、鶏肉、するめ、アーモンド、焼きのり、遠藤、そば粉、切り干し大根

亜鉛もサプリメントの利用を考えてもいいですね。

 

「抜け毛対策に鉄分と亜鉛が重要」のまとめ

抜け毛 鉄分 亜鉛

抜け毛対策のための栄養素はたくさんあります。

そのなかで頭皮の毛母細胞に酸素を届けるために必要な鉄分たんぱく質をもとに髪の毛を作りだす働きをする亜鉛、この2つとも大事な栄養素だとわかりました。

また鉄分と亜鉛にはお互いの吸収をじゃまする働きがあるので影響を考えて時間差で摂り入れていく方法と、そのために便利なサプリメントも活用していくことが大事!

抜け毛対策には1つだけでなくいくつもの栄養素が関わっているので食事などで様々な栄養素をバランスよく摂っていくことを習慣にできると薄毛予防にもなりますね。

 

▼こちらの記事も参考に▼

 

▼抜け毛にいいとされる食べ物の記事▼

スポンサーリンク