抜け毛が増える梅雨どきの対策について

抜け毛 梅雨 抜け毛

スポンサーリンク


ちよの
サイトをご覧いただきありがとうございます。今回は「抜け毛の増える梅雨時期の対策」についてお話します。
現役美容師:れいこさん
「抜け毛の増える梅雨時期の対策」への疑問をクリアにして薄毛対策に備えましょうね。

 

一年の中で抜け毛が増える季節があり、その中で梅雨どきも多くなります。

季節による抜け毛の要因を知っておくことで毎日の生活の仕方にも意識が向きますし、抜け毛も最小限度ですみます。

この記事では抜け毛の増える梅雨どきの原因と対策についてお話します。

 

スポンサーリンク


梅雨どきの抜け毛は何が要因なの?

抜け毛 梅雨

梅雨どきに抜け毛が増えるのは梅雨独特の気候が関係してきます。ジメジメした中でも頭皮環境を整えることができれば抜け毛対策になりますし、髪の毛や頭皮が受けるダメージを最小限に抑えることができます。

雨に濡れること

梅雨どきは雨が多いです。

どしゃぶりと言われるような激しい降り方だったり、急に振り出すことも多いため気をつけていても雨に濡れやすくなります。

ちよの
雨にぬれるだけで抜け毛になっちゃうの?
現役美容師:れいこさん
雨にぬれただけで抜け毛にはなりませんが、雨には空気中の汚れやほこりが含まれていることが問題なんです。

この汚れやほこりが含まれた雨が頭皮についた後、ケアをしないまま放置すると頭皮の毛穴に汚れが詰まってしまい頭皮環境が悪化します。

それで抜け毛が増えるんです。

高温多湿であること

梅雨時期の湿度はとてもジメジメして気持ち悪いですね。

高温多湿も梅雨どきの大きな特徴ですが、この湿気が髪の毛にはよくありません。気温が高いのに湿度が高いと汗をかきやすいです。

汗をかくことで皮脂や汚れが毛穴につまりやすく、カビや雑菌も繁殖しがちになります。頭皮環境が悪くなると頭皮の炎症につながりますし、においの元にもなります。

頭皮がトラブルを抱えると抜け毛も多くなります。

紫外線が強いこと

抜け毛 梅雨

梅雨どきはカラッと晴れる日は少ないので紫外線のことを気にする人は少ないかもしれませんが、実はこの時期は紫外線もかなり強く曇りや雨のために紫外線対策を怠りがちになります。

紫外線にさらされた頭皮や髪の毛はダメージも大きく抜け毛が増えることに・・・・・。

頭皮にスタイリング剤が残ること

梅雨時期には髪の毛が空気中の湿気の影響で水分を吸収しがちで抱え込んでしまいます。水分の増えた髪の毛は根元がしっかり立ち上がらずスタイリングをキープするのが難しくなります。

ちよの
それで、この時期ってスプレーやワックスなどのスタイリング剤を毎日のように使っちゃうのよね。
現役美容師:れいこさん
スタイリング剤を使うこと自体は問題ないのだけれど、それが頭皮や髪の毛に残ってしまうことがよくないんです。

頭皮に残ったスタイリング剤が毛穴を詰まらせたりして炎症を起こし抜け毛が増えてしまいます。

 

梅雨どきの抜け毛対策について

抜け毛 梅雨

梅雨どきは他の季節以上に頭皮を清潔に保って、毛穴を詰まらせないような対策を考える必要があります。

シャンプーで頭皮を清潔に保つ

抜け毛 梅雨

✔雨に濡れる

✔スタイリング剤をひんぱんに使う

この場合は頭皮を清潔に保つ必要がありますのでシャンプーを正しく行うことが対策になります。

現役美容師:れいこさん
シャンプーはきちんとやっているつもりでも、実は洗い残しがあったり、汚れがきちんととれていなかったり、皮脂が残ってしまったりするのでこの機会に正しいシャンプーの仕方を覚えて習慣化できるようにしましょうね。

▼参考記事はこちら▼

美容師が教える毎日のシャンプー!正しい方法を知って薄毛対策に!

 

除湿器で湿気対策

抜け毛 梅雨

湿気がひどいことで汗をかきやすい対策は除湿器を使うエアコンの除湿機能を利用することをおすすめ。

汗をかいたらこまめにふき取ることも大事です。

汗をかくたびにシャンプーするなんて無理なのでウェットティッシュなどを持ち歩いてこまめに頭皮を拭いてあげるのもいいですね。

帽子をかぶったり傘をさすことで紫外線対策

抜け毛 梅雨

紫外線対策はやはり帽子や傘ですね。

雨が降っていれば傘をさすのでいいですが、曇りの日でも紫外線は強いことがありますので帽子をかぶって外出するといいですね。

ただ梅雨時は湿度も高く頭皮もむれやすいので通気性のよい帽子がおすすめです。

 

「梅雨どきの抜け毛の対策」のまとめ

抜け毛 梅雨

梅雨どきというのは一年中で一番湿度が高い雨に濡れる可能性が高い季節。

ですので対策も

湿度対策によるエアコンや除湿器の使用

雨に濡れたりスタイリング剤を多く使うことによる汚れから頭皮を守り清潔に保つこと

などがあります。

また意外と意識が薄い紫外線対策としても外出時には通気性のよい帽子をかぶることも意識してつゆどきの鬱陶しさをふきとばして、抜け毛対策につとめましょう。

 

▼こちらの記事も参考に▼

知らないと怖い!紫外線が頭皮に与えるダメージで薄毛が進行する?!

スポンサーリンク