リアップリジェンヌの効果と副作用について正しく知る

リアップリジェンヌ 副作用 育毛剤

スポンサーリンク


ちよの
女性専用でとても効果のある育毛剤で、医薬品扱いのものがあるって本当?
現役美容師:れいこさん
本当です。大正製薬さんから発売されている「リアップリジェンヌ」は医薬品として定められた女性用育毛剤です。
ちよの
何だかとても効果がありそうで気になるんだけど・・・・・
現役美容師:れいこさん

医薬品と分類されているのでとても期待が高まりますね。

一緒に効果や副作用を見ていきましょう

 

通常、女性用の育毛剤と呼ばれるもののほとんどが「医薬部外品」。効き目が比較的に緩やかなものが多いです。

その中で「医薬品」に分類されているのが今回お話しする「リアップリジェンヌ」。

その効果も気になるところですが、医薬品ならではの副作用も心配です。

この記事ではリアップリジェンヌの効果と副作用についてお話します。

スポンサーリンク


リアップリジェンヌの特徴について

リアップリジェンヌ,副作用

リアップリジェンヌは大正製薬さんから発売されている医薬品としての女性用育毛剤です。

90か国ですでに使われている発毛剤の有効成分である「ミノキシジル」1%配合の商品。

配合成分について

リアップリジェンヌ,副作用

発毛成分であるミノキシジルに頭皮環境を整えてくれる働きの3つの成分をプラスしてあります。

ミノキシジル

毛包に直接働きかけることで髪の毛を生み出す力を与える。

パントテニールエチルエーテル

毛細胞に栄養を与えて頭皮を健康に保つ。

トコフェロール酢酸エステル

かゆみ・フケの原因である皮脂の酸化防止と頭皮の保護

l-メントール

頭皮のかゆみを抑えて心地よい清涼感を与える

リアップリジェンヌの効果・効能について

リアップリジェンヌ,副作用

リアップリジェンヌは女性の「壮年性脱毛症」が対象となるため、その他の病気による脱毛や円形脱毛症、産後脱毛症には適しません。

リアップリジェンヌの対象となる「壮年性脱毛症」について

圧倒的に男性に多いとされる「壮年性脱毛症」は男性ホルモンの影響による脱毛症。

女性でも男性ホルモンがあるため発症します。

特徴その1「頭頂部が薄毛になる」

男性に多い「壮年性脱毛症」の特徴としては生え際や頭頂部の髪の毛が目に見えて少なくなっていきどんどんハゲていきます。

しかし女性の場合は少し違って頭頂部のみに症状が出ることが多いです。そして男性のように完全にハゲるというよりは頭皮が少し目立ってくるような薄毛になります。

特徴その2「進行がゆっくり」

円形脱毛症などと比較したときに進行がゆっくりだと言えます。

前触れもなく一気に抜けてしまったり、ほんの数か月で薄毛になったのがわかるほどは進行スピードは早くないことが多いです。

※「壮年性脱毛症」はヘアサイクルの成長期が短くなってしまうので本来なら数年かけて太くしっかりと育つはずだった髪の毛が細く弱々しくなっていき気が付いたら薄毛部分が目立つようになってしまうことも。

特徴その3「発症年齢が20代後半~40代」

更年期世代の薄毛は年齢を重ねると起こりやすいのに比べて、「壮年性脱毛症」の場合は20代でも発症してしまうことがあり、女性にとっては深刻な悩みになってしまいます。

 

リアップリジェンヌの副作用について

リアップリジェンヌ 副作用

公式サイトによる臨床実験結果によると主な副作用は

ここにタイトル
  • 刺激感
  • 接触性皮膚炎(かぶれ)

などの皮膚症状があるもののどちらも軽度または中等度で重篤なものは認められないようです。

その他に口コミや体験談などからわかるのが

  • 頭皮のかゆみ
  • フケ
  • 頭痛
  • めまい
  • むくみ
  • 体重の増加

など。

これがリアップリジェンヌの使用だけで起こったことかどうかはわかりませんが、リアップリジェンヌを使っていて何かいつもと違うことがあったら自己判断はやめてリアップリジェンヌを取り扱っているお店の薬剤師さんに問いあわたほうがいいです。

 

リアップリジェンヌが効果を発揮するのは壮年性脱毛症

リアップリジェンヌ 副作用

リアップリジェンヌが適用となるのは「壮年性脱毛症」のみです。ですので自分が壮年性脱毛症なのかどうかを確認することが一番重要です。

リアップリジェンヌの対象となる「壮年性脱毛症」について

圧倒的に男性に多いとされる「壮年性脱毛症」は男性ホルモンの影響による脱毛症

女性でも男性ホルモンがあるため発症します。

特徴その1「頭頂部が薄毛になる」

男性に多い「壮年性脱毛症」の特徴としては生え際や頭頂部の髪の毛が目に見えて少なくなっていきどんどんハゲていきます。

しかし女性の場合は少し違って頭頂部のみに症状が出ることが多いです。そして男性のように完全にハゲるというよりは頭皮が少し目立ってくるような薄毛になります。

特徴その2「進行がゆっくり」

円形脱毛症などと比較したときに進行がゆっくりだと言えます。

前触れもなく一気に抜けてしまったり、ほんの数か月で薄毛になったのがわかるほどは進行スピードは早くないことが多いです。

※「壮年性脱毛症」はヘアサイクルの成長期が短くなってしまうので本来なら数年かけて太くしっかりと育つはずだった髪の毛が細く弱々しくなっていき気が付いたら薄毛部分が目立つようになってしまうことも。

特徴その3「発症年齢が20代後半~40代」

更年期世代の薄毛は年齢を重ねると起こりやすいのに比べて、「壮年性脱毛症」の場合は20代でも発症してしまうことがあり、女性にとっては深刻な悩みになってしまいます。

あなたの薄毛は壮年性脱毛症?セルフチェック

大正製薬さんの公式サイトにて「壮年性脱毛症」かどうかを自分でチェックできるチェックシートが利用できます。

↓↓↓

「壮年性脱毛症」のセルフチェックをやってみる

 

リアップリジェンヌの効果はどれくらいで現れるの?

リアップリジェンヌ 副作用

医薬品の発毛剤だからといって髪の毛がすぐに生えてくるわけではありません。

リアップリジェンヌは、時間をかけてヘアサイクルを元に戻し、健康な髪の毛が成長するように働きかけるというしくみ。ですので個人差はあるにしても一日2回、毎日の使用6か月以上使うことが推奨されています。

リアップリジェンヌの副作用が気になる!でも薄毛を改善したい!

リアップリジェンヌ 副作用

リアップリジェンヌは医薬品だからこそ効果も期待でき、医薬品だからこそ副作用もあることを理解しましょう。

副作用があるとわかっていても深刻な薄毛の悩みが改善されるなら使ってみたいと思いますよね。

薄毛の改善を考える場合に、リアップリジェンヌの副作用の心配をしなくてすむとしたら次の対策を考えてみてはどうでしょうか?

副作用のない育毛剤を使ってみる

リアップリジェンヌは医薬品ですが、「医薬部外品」と呼ばれる効果が少し穏やかな育毛剤もあります。その医薬部外品の育毛剤で様子を見るのも一つの方法です。

▼女性用の育毛剤についてはこちらを参考に▼

専門クリニックでの治療を検討する

自分で育毛剤を使う薄毛対策は手軽で経済的ではありますが、反面、自分の薄毛の種類を間違いなく把握できているかというと疑問です。

その場合は一度薄毛専門のクリニックでカウンセリングを受けてみることもおすすめです。

無料カウンセリングを受けられるクリニックが増えていますのでカウンセリングを受けるだけ受けてみて治療をどうするかはその後検討すればいいと思います。

▼こちらの記事も参考にしてくださいね▼

 

「リアップリジェンヌの副作用」のまとめ

リアップリジェンヌ 副作用

リアップリジェンヌは医薬品なので効果も期待できる反面副作用もあるので注意が必要

医薬品は医薬部外品よりも効き目が強く、その分副作用が出る人もいるのでしっかり知識をつけておく必要があります。

リアップリジェンヌの効果は特定の脱毛症にだけ発揮されます

リアップリジェンヌの適用する脱毛症は「壮年性脱毛症」という脱毛症です。自分が適用するかどうかは公式サイトのチェックシートで確認できます。

リアップリジェンヌの効果を期待するならある程度使い続けることが大切

リアップリジェンヌは一日2回毎日の使用で6か月以上使うことが推奨されています

リアップリジェンヌの副作用は誰にでもでるわけではないが、もし気になるなら別の薄毛対策法もあります

  • 副作用の少ない育毛剤を使う
  • 専門クリニックでの治療を検討する

 

▼こちらの記事も参考に▼

スポンサーリンク