喫煙は薄毛の原因に!?あなたはタバコと髪の毛どちらを選びますか?

女性 ヘアロス 薄毛

スポンサーリンク


ちよの
サイトをご覧いただきありがとうございます。今回は「喫煙と薄毛の関係」についてお話します。
現役美容師:れいこさん
「喫煙と薄毛の関係」への疑問をクリアにして薄毛対策に備えましょうね。

 

女性も男性も薄毛の悩みを抱えている人はとても多く、その原因の一つにあげられるのがタバコです。

喫煙者にとってちょっと気になるのが「喫煙が薄毛の原因になる」ということ。

タバコを吸うのが身体に悪いのは何となくわかりますが、実際には頭皮や髪の毛にどんなダメージを及ぼすものなのでしょう?

このまま喫煙し続けていると知らないうちに取り返しのつかないくらいの薄毛になってしまうことに・・・・・。

この記事では喫煙が薄毛の原因になる理由とそのダメージの内容についてお話します。

 

スポンサーリンク


女性の喫煙者も増えているし薄毛も増えている

薄毛 原因 喫煙

日本専売公社、日本たばこ産業株式会社による調査
引用)http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html

「2018年日本専売公社、日本たばこ産業株式会社による調査」によると女性の喫煙率は8.7%と男性の27.8%に比べれば低いものの昔からほぼ横ばい状態です。

中でも40代~60代女性の喫煙率がここ4~5年では女性の中ではトップになっており、薄毛の深刻な悩みが出てくる年齢ともかぶっています。

女性の喫煙率トップは40代の13.6%です。

健康や美容に意識が高いはずの年代なのになぜ?

喫煙したくなるのはどんなとき?

✔仕事や家庭においてストレスがあるとき

✔長時間のデスクワークの合間

✔緊張する場所や落ち着かないとき

✔仕事の休憩中や食後

✔仕事で人と意見が合わないときやイライラしたとき

✔寝る前や仕事がひと段落したとき、悩んだりむしゃくしゃしたとき

✔頭をすっきりさせたいとき

タバコを吸いたいときってストレスを感じたときが多いようです。

 

喫煙が薄毛の原因になる理由3つ

薄毛 原因 喫煙

喫煙することが薄毛につながるというのはどういう理由からなのでしょうか?

頭皮の血管を収縮させる

タバコに含まれるニコチン手足などの人の身体の末端から順番に血管を収縮させて血行を悪くさせます。

血液の流れが全身に酸素や栄養を送り届ける働きを持っているので血行がわるくなれば頭皮は硬く凝ってしまい、髪の毛を作りだす毛母細胞に酸素も栄養も行き届かなくなってしまうことに・・・・・。

栄養をもらって元気に育つはずの髪の毛はヘアサイクルが乱れるために育ち切らずに抜け落ちたり、育っても栄養不足で細く弱々しい髪の毛になってしまうのです。

また、喫煙することで体温が下がるという現象が起きるので低体温のために血行不良がさらにひどくなります。

ちよの
頭皮以外でも血行不良は起きるのかな?
現役美容師:れいこさん
そうです!頭皮以外でも血行不良は起こります。

頭皮以外でも血液がうまく流れないのは同じですが、酸素不足や栄養不足の状態になったときに、栄養素は臓器などの生命維持に関係する重要な場所に優先的に運ばれます。

そうすると生命維持には直接関係のない頭皮や髪の毛は栄養不足におちいり、パサついたり抜けたりすることに。

髪の健康に必要なビタミンCを大量に消費してしまう

喫煙すると身体の中にニコチンなどの有害物質が入ってきて、それを身体の外に排出するためにビタミンCが大量に使われます。

タバコ1本につきビタミンC約25㎎

が必要だと言われていて成人一人あたりの健康維持のための量が100㎎なのでタバコを数本吸えばあきらかにビタミン不足になるというわけ。

ビタミンCには頭皮や血管を丈夫にするという働きがあるので髪の毛にとって大切な栄養素を喫煙することによって大量に失っている結果になります。

活性酸素の発生で細胞が老化する

タバコを吸うと体内に活性酸素が大量に発生します。

ちよの
活性酸素って何?悪いものなの?
現役美容師:れいこさん

活性酸素と言うのは酸素が変化して人の細胞で発生します。

体内に侵入してきた最近などを排除する働きを持っています。

ちよの
え~!!めちゃくちゃいいやつなんだね!
れいこさん
ええ、そうなんですが、大量に作られてしまうと体内の細胞を酸化させて(サビつかせて)しまうんです。
活性酸素によって引き起こされるもの
  • 動脈硬化
  • がん
  • 老化
  • 免疫機能の低下

など

病気の90%が活性酸素のせいだと言われています。

活性酸素が発生するのは喫煙の他にも食生活の乱れやストレスなどが要因とされています。

 

喫煙を止めたら髪の毛って生えてくるの?

薄毛 原因 喫煙
ちよの
それならすぐにタバコをやめればいいのよね!?
現役美容師:れいこさん
そうですね、これ以上頭皮環境を悪くしたり、抜け毛を増やしたりしないためにはやめたほうがいいですね。
ちよの
それで薄毛は治るのね?
れいこさん
「はい!そうです」と言いたいところなんですが、実際は喫煙をやめることで治る薄毛と治らない薄毛があります。

 

喫煙によって始まった薄毛であれば喫煙で起こっていた血行不良や他の要因が改善されて髪の毛がまた元気になっていくことはあります。

しかし、それ以外の原因で薄毛になった場合や、喫煙以外にも複数の原因が絡み合っている場合はその原因となる習慣を改善しなければ薄毛解消とはなりにくいです。

 

薄毛が気になり始めたら対策を!

薄毛 原因 喫煙

喫煙は薄毛につながる大きな要因ではありますが、それだけでは薄毛対策としては不十分かもしれません。

その他にもし思い当たる原因があれば同時進行で改善していってほしいもの。

生活習慣

毎日の生活習慣はどんなに小さな原因でも長年の積み重ねがあるので、ここを改善しないと薄毛の悩みはいつまでもつきまといます。

▼参考にしてほしい記事はこちら▼

シャンプー剤の見直し

毎日使っているシャンプーは本当に薄毛改善になるものですか?逆に頭皮や髪の毛を傷めていませんか?

▼参考にしてほしい記事はこちら▼

頭皮マッサージ

頭皮の血行を促してあげるにはマッサージは大切です。毎日少しずつでもいいので頭皮を元気にしてあげましょう。

▼参考にしてほしい記事はこちら▼

育毛剤の使用

頭皮環境を整えつつ、ぜひ取り入れてほしいのが育毛剤です。40代以上の女性に見合ったものを選びましょう。

▼参考にしてほしい記事はこちら▼

  • 女性用の育毛剤でおすすめはこれ!(記事準備中・・・・・)

 

薄毛と喫煙の関係についてのまとめ

喫煙は健康だけでなく美容面にも頭皮や髪の毛にも悪影響を及ぼすものです。

身体にも髪の毛にもよくないとわかっていてもなかなかやめられないのは今の生活がストレス社会の中に存在するからかもしれません。

しかし、40代以上の女性は家事や仕事、子育てなどで少し余裕が出てきて自分のことにも目を向けられる時間が作れるようになっているのではないでしょうか?

いざおしゃれしたい、生活を楽しみたいと思ったときに薄毛で悩んでいるのは残念です。

でも薄毛に関して生活改善でもシャンプーの見直しでも取り入れられることからスタートするのはちっとも遅くありません。

というより少しでも早く自分の頭皮や髪の毛のための対策を始めましょう。

今現在薄毛でなくても更年期によって急激に減る女性ホルモン「エストロゲン」の影響も受け始める可能性があります。

薄毛対策は薄毛になる原因の数だけ存在します。

自分の思い当たる原因を一つずつ改善して薄毛をストップしましょう。

 

▼こちらの記事も参考にしてくださいね▼

 

▼生活の中でたくさんストレスを抱えているあなたへ▼

恐怖!ストレスが薄毛をひどくしていた!回復する方法とは?

スポンサーリンク