薄毛の悩みを明るく解消できるかつらの魅力とは?

ウィッグ メリット 薄毛

スポンサーリンク


ちよの
薄毛が気になるときって外出もしたくないし、まず人に会いたくないよね。
現役美容師:れいこさん
そうですね、薄毛ってどうしても女性にとっては生活の質(QOL)を低下させてしまう原因になりますね。
ちよの
薄毛治療にしても即効で効果が出るようなものじゃないし・・・・・
現役美容師:れいこさん
長期間治療を必要とする薄毛治療の場合、治療中でもおしゃれを楽しんだり、外出が気にならない工夫はほしいところですね。

 

40代に入ってから髪質が変わって猫っ毛になったり、鏡に映った自分の髪型を見てボリュームが減ったと感じることはありませんか?

抜け毛・薄毛の改善には時間がかかるもの。

そんな時に手軽に利用できるかつら(ウィッグ)に人気が集まっています。

薄毛の悩みを抱えたままではおしゃれもおでかけも心から楽しめません。気持ちのワクワク感をもてずに、毎日鏡を見てため息をつく時間がもったいないです!

この記事では薄毛の気になった女性にかつら(ウィッグ)のメリットについてお話していきます。

 

スポンサーリンク


薄毛が気になる女性の悩みとは?

薄毛 かつら

薄毛が気になる女性はどんな悩みを抱えているのでしょうか?

女性の薄毛の悩み
  • 髪型が決まらない
  • おしゃれができない
  • 老けて見られる
  • 髪が薄いのが恥ずかしい
  • 外出したくても髪の毛が気になる
  • 人の目が気になる

自分の気持ちの中で薄毛状態のヘアスタイルや頭皮を目にするのはイヤ!

でも一番気になるのは人の目ということ。

だって一日の生活の中で会うのが家族だけならここまで悩みはひどくないですよね。

 

女性の薄毛改善に必要な根本的解決法とは?

薄毛 かつら

薄毛はイヤ!それなら改善したい!そう思ったときに女性の薄毛の改善方法は色々あります。

薄毛改善の方法
  • 生活習慣の見直し
  • シャンプーの見直し
  • ヘアケアの見直し
  • 育毛剤の使用
  • クリニックの受診

まず薄毛になった原因を知って、その原因に沿って改善を行っていく必要があります。そのためにはある程度の期間が必要に。

では結果が出るまでの期間は外出もせずに我慢するしかないのか・・・・・?

現役美容師:れいこさん
そんなことはありません!薄毛治療中でもおしゃれを楽しむことはできます!

それがかつら(ウィッグ)です。

 

毎日を楽しむならかつら(ウィッグ)がおすすめのわけとは?

薄毛 かつら

女性の薄毛対策として一番手軽で早いものがかつら(ウィッグ)です。

以前の薄毛のためだけに利用するイメージからおしゃれのために利用する人も増えてきていて女性がウィッグを楽しむのは当たり前になってきつつあります。

かつら(ウィッグ)を利用するメリットは数多くあります。

かつら(ウィッグ)のメリット

✔薄毛対策が簡単にできてしまう

✔髪の毛のスタイリングに時間がかからない

✔外出がたのしくなる

✔人と会うのも抵抗なくできる

✔見た目が若くなる

✔鏡の前で悩んだり落ち込んだりする時間を減らせる

逆にデメリットは?

かつら(ウィッグ)のデメリット

✔身近な人には髪の毛のボリュームの変化でバレる

✔アイテムによっては蒸れてしまう

✔かつら(ウィッグ)のお手入れがある

現役美容師:れいこさん
しかし、このデメリットの部分ってウィッグの進化で解消されるものが多いんです

ウィッグの中には通気性を考えたものやデザインが自然にみえるもの、お手入れが簡単なものなど種類も豊富です。

ちよの
選び方次第ではデメリットも軽減されそうね?

 

かつら(ウィッグ)を選ぶポイント

現役美容師:れいこさん
女性の薄毛に大活躍するかつら(ウィッグ)ですが実際に選ぶときには次のようなポイントを押さえて選ぶといいですね

価格

価格は本当にピンからキリまであって、激安ウィッグや医療ウィッグに至るまで数千円からウン十万円するものも・・・・・。

だからこそ選ぶ際のこだわりと妥協部分をしっかり考える必要があります。

高価なかつら(ウィッグ)が絶対にいいとは限りません。

かつらやウィッグを販売している様々なメーカーを見比べたり、オーダーメイドと既製品のどちらにするのかなど考えてみましょう。

ショッピングモールやデパートなどのウィッグ関連の売り場では実際に試着できるところも多く、自分で実際に合わせてみて選べる場合もあります。

機能性

かつら(ウィッグ)の機能性といえば「通気性」がポイントになります。

通気性で選ぶのか、軽さで選ぶのか、素材で選ぶのか、自分が何を一番重視したいのか考えて決める必要があるということ。

アフターフォロー

高価なかつら(ウィッグ)の場合、長く使えるようにかつらの修理やメンテナンスなどのアフターフォローがついている場合があります。

かつら(ウィッグ)は消耗品です。自分でお手入れしていてもだんだん傷んだり形が崩れてきたりします。

どれくらいの期間修理やアフターフォローがつくのかを把握しておきましょう。

 

薄毛の悩みに向かないウィッグとは?

薄毛 かつら

薄毛の悩みで使用する予定でかつら(ウィッグ)を使用する場合に残念ながらおすすめできないものもあります。

通気性が悪い

かつらやウィッグをかぶると頭皮が蒸れやすくなります。この時に少しでも通気性を考慮したものであれば長時間の使用出ない場合には問題はありません。

しかし頭皮が蒸れ続けるというのは頭皮環境が悪化することなので薄毛をひどくさせてしまうことも。

頭皮の上にかぶるものですからどうしようもないのかもしれませんが、なるべく通気性がよく、外した後のケアをしっかり行うことで対応しましょう。

見た目が自然じゃない

かつらやウィッグは値段も様々作りも様々。

どうしても安っぽく髪の毛がテカテカ光ってみえるものもありますし、自然の髪の毛に近いものもあります。安価なものは自然に見えないものが多くあきらかにかつら(ウィッグ)をつけているのがバレバレです。

光の反射具合だけでなく手触りやつむじの見え方などをしっかり確認して自然に見えるウィッグを選びましょう。

高価すぎる

かつら(ウィッグ)の値段は本当に様々です。

数千円の安いものはさすがにすぐウィッグだとわかってしまうようなものですが、オーダーメイドで作ったりすると100万円以上かかるものもあるという幅広い価格になっています。

そのうえ高価なかつらはメンテナンスも大変で別に費用がかかることも。

基本的には薄毛対策のための根本的な治療改善までのつなぎと考えて、経済的に苦しくならないようなものを選べるといいですね。

 

薄毛の根本的解決を同時進行で行うことも大切

薄毛 かつら

薄毛対策にかつら(ウィッグ)はとても便利で手軽です。しかしそれと同時に根本的治療も進めて行く必要があります。

薄毛の根本的解決策は原因をつきとめるところから。

▼こちらの記事も参考にしてみてくださいね▼

 

「薄毛の悩みを解消できるかつら」のまとめ

薄毛 かつら

かつら(ウィッグ)は薄毛の根本的解決策にはならないが、手軽にすばやく生活面をサポートできるので女性にとってはありがたいもの

女性は日常的にヘアスタイルを考えたりおしゃれをすることで気分も上がり生活の質も上がるので薄毛治療の効果が出るまでの期間のつなぎとしてもかつら(ウィッグ)を取り入れるのもあり。

毎日鏡をみてはため息をつくよりは気持ちよく出かけたり、人に会うのがストレスにならないようにするためにはかつら(ウィッグ)の活用を!

薄毛治療のためにかつら(ウィッグ)を選ぶときにはポイントを押さえて、適したものを!

かつら(ウィッグ)を選ぶポイントは

  • 価格
  • 機能性
  • アフターフォロー

を考えることが大切。

逆に薄毛対策に向かないウィッグは

  • 通気性が悪いもの
  • 見た目が自然じゃないもの
  • 高価過ぎるもの

薄毛対策にかつら(ウィッグ)は間に合わせ的なもの、根本的改善法も進めましょう

かつら(ウィッグ)は薄毛で悩む女性を助けてくれます。しかし根本的な解決にはしっかり原因をつきとめて対策を行っていく必要があります。

▼こちらの記事も参考に▼

スポンサーリンク